変速機やブレーキの性能維持のためには、定期的な消耗部品の交換が必要です。新製品の開発時には、過去の製品との互換性をできるだけ確保し、消耗部品の交換がしやすい設計を心がけています。購入したときの自転車の性能を維持していくためには、ブレーキシューやケーブルなどシマノ純正部品との交換がお薦め。モノを大切にしてくことが求められる現代に応えるものづくりを推進しています。

交換、メンテナンスのしやすい部品の開発に加えて、必要な工具も自社開発するシマノ。補修用として、約8500種類のネジやナット、ブレーキのパッドなどをお届けする供給ネットワークを構築。国内3000店のショップ様がWeb経由で発注することが可能。独自のサービス体制を日本のみならずグローバルにも展開しています。日本中で、世界中で、一台の自転車をできる限り長く乗ることができる体制づくりに心がけています。

© 2017 SHIMANO INC. ALL RIGHTS RESERVED.